人の心を奪うもの。現在最強の存在

民(たみ)という字は目が見えない人、という意味らしい。

賢く怖がることと、最大限怖がることは、意味が全然違う。最大限というところにどれだけ悪を生み出すか。

ウイルス学者は最大限怖がらせがちです。それは使命かもしれないが、それがマスコミ、特にテレビ、そして世の常識へと。

陽性でなぜ線を引くのか。それで合っているのか。

まだウイルスと人間との間でわからない重要なことが、少なくとも三つ四つ以上あると思う。

謙虚で冷静でなくてはいけない。

やらない責任もあるが、無駄なことをしてしまっていることにも責任はある。

自分で考えること。

専門家の意見は一つのプロの見解。マスコミの報道に対しては、かなり遠い位置から客観的に見る必要があると思う。